ロゴ 唐木心療内科クリニックトップページ

 唐木心療内科クリニック経営理念・診療理念・診療基本方針

● 経営理念



唐木心療内科クリニックは
人それぞれの笑顔で
明るく羽ばたいていける
いきいきとした社会の実現に貢献します



● 診療理念

うつ病をはじめとする心の病は、何ら特別なものではなく、風邪のように誰もがかかる病です。
風邪をひくと熱が出たり、怪我をすると傷ができたりしますが、
心の病は症状も傷も見えないので、経験のない人には分かってもらえません。
心の病は自分の病の辛さと、周りに分かってもらえない辛さで二重に辛い病です。
そして、風邪と同じようにこじらすと大変なことになります。

唐木心療内科クリニックでは、心の病をこじらす前に治して、
生きていること、社会で活動していることの楽しさを実感してほしいと思っています。




● 診療基本方針

1. 私たちは、治療の際に言葉を重視します

人は言葉によって傷つきもし、言葉によって救われもします。
外科は治療にメスを使い、内科はメスの代わりに薬を使います。
心療内科では、薬と同じくらいかそれ以上に言葉を重視します。
唐木心療内科クリニックでは、その人の言葉を大事にして治療を進めていきます。

2. 私たちは、来院する全ての方と対等に接していきます

心の病を患ったとしても、人間として対等であり、
その人の人間性が失われるわけではありません。
唐木心療内科クリニックでは、スタッフも来院者のあなたと
同じ目線で、お付き合いをします。

3. 私たちは、社会に羽ばたくためのお手伝いをしていきます

心が風邪をひいてしまった時には、普段、自分自身が何気なく行っていることが、
とても難しく思えてしまうことがあります。
たとえば、、、約束を守ったり、言うべきことを相手に伝えたり、
いつもであれば簡単にできることが、突然難しく思え、出来なくなってしまいます。

そんな状態で、とても辛くて助けてほしいと思って来院したあなたが
ゆっくり自分を取り戻して、また社会に羽ばたいていけるようになってほしいと考えています。

唐木心療内科クリニックは、難しいこと、特別なことをするのではなく、
あなたがあなたらしく社会で生きていくお手伝いをしたいと考えています。

花の写真

東京都 心療内科 唐木心療内科クリニック
東京都世田谷区奥沢5-25-9 インディペンデンス4F
Tel 03-5729-7066 / Fax 03-5729-7067

心療内科とは TOPへ
powered by HWC
Copyright(c) 2006 karaki department of psychosomatic medicine clinic, All rights reserved

| Home | Sitemap | お問い合わせ |