ロゴ 唐木心療内科クリニックトップページ
うつ病について

うつ病治療のステップ

うつ病患者さんの
ご家族・周囲の方へ

うつ病とは
うつ病チェック
うつ病診断時
うつ病の接し方1
うつ病の接し方2
うつ病受診1
うつ病受診2
うつ病と病院
うつ病克服へ
うつ病治療中
うつ病入院


唐木クリニック
初診のご案内

 うつ病 基本的な接し方とそのポイント

うつ病患者さんと向き合う際に、基本となる接し方を以下に挙げます。

  1. 時間も場所もゆとりを持ったところで話を聞く。
  2. プライバシーに十分注意する。
  3. つらい気持ちに共感しながら話に耳を傾ける。
  4. 励まさないで相手のペースで話を進める。
  5. 相手がいろいろな話ができるような形で質問をする。
  6. 不明な点を質問しながら、具体的な問題点をはっきりさせて解決方法を一緒に考える。

※各項目の詳しい内容については、次ページ以降で説明します。


うつ病患者さんと接するときのポイントは、

心のデリケートな問題に触れることになりますので、まずは、プライバシーに十分注意することです。
そして、何よりも、信頼関係をつくることに配慮した接し方を心がけることです。



 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11  うつ病の接し方@


うつ病患者さんとの接し方でお悩みの方、唐木心療内科クリニックに御相談ください お問い合わせ
このページのTOPへ
powered by HWC
Copyright(c) 2006 karaki department of psychosomatic medicine clinic, All rights reserved

| Home | Sitemap | お問い合わせ |