うつ病 復職 心療内科

| Home | Sitemap | お問い合わせ |

唐木心療内科クリニック

うつ病
うつ病とは
うつ病の症状
うつ病の症状
うつ病の症状
抑うつ他症状
うつ病の治療
うつ病の治療
うつ病の原因
うつ病と薬


うつ病の家族の方
 恋人・友人の方へ

うつ病とは
うつ病チェック
うつ病診断時
うつ病の接し方
うつ病の接し方
うつ病受診
うつ病受診
うつ病と病院
うつ病の克服
うつ病休職時
うつ病 緊急時


 うつ病体験記

うつで病院へ
うつの相談結果
うつと仕事
うつ病から復職
うつの朝
うつと会社
うつの不安
うつの期間は



心療内科御案内
うつ病 復職 心療内科うつ病からの復職 心療内科体験記
うつ病からの復職

前の晩、いやいや、もっと前から憂鬱である。考えるのは嫌なことばかり。
どんな顔をしていけばいいのか?

挨拶は?
「ご迷惑おかけしました」といって、お菓子の一つでも持っていくべきか?

それより、休む前はぼさぼさの伸ばしっぱなしの頭だったのが、いきなり坊主頭じゃ…、
俺なら「こりゃ、相当重症だ。すぐにまた休むな」なんて思うだろう。当然である。

でも、坊主頭にしてしまったものは仕方がない。
すっきりしてきました、ということにすればよい。お菓子なんか持っていかない。

迷惑をかけだのは申し訳ないが、お土産なんか持って出勤すると憂鬱になるし、
どんな顔をしてみんなに配るのさ?

職場につくと自分の机にかばんを置き、課長はじめ、周辺の人にあいさつ。
「おはようございます。ご迷惑おかけしました」

すると、「あまり、無理するなよ」と優しい言葉、

その後、会議室に呼ばれ事務分担の話。 少しは努力してくれているけど、
どこまで真剣に考えてくれているのか、まあ、考えてくれなくてもいいや。
この休みで考えたことを少し実行することにする。

「いいひとはやめる」

いい人ぶって何でも引き受けてしまう、というより、断れない、これが自分を苦しめる一つの原因だ。
周りの人との協調も大事だが、自分がダメになってしまっては意味がない。

周りの良い人たちには申し訳ないが。そうすることにする。

少し事務分担が変わり楽になった気もするが、何も変わっていないような気もする。
とにかく、毎朝出勤することを目標にしよう、と決める。

毎朝の憂鬱。
自分との闘い。

途中で帰ろうかと考えるが、思い直して職場へ。

仕事をする気にならない。
時間が長い、たばこを吸いに出て、2本、3本とまとめて吸う。

それを繰り返す。

更衣室で座り込み、目を閉じて数字を数える「1・2・3・」適当なところまで数えてまた席に戻る。

 目標1 職場に行くこと
 目標2 一日職場にいること
 目標3 明日も仕事に行くこと

まるで、としこ(仮名)の目標である。まさか自分も同じような目標を持つことになるとは…
他人から見れば低い目標だけど、本人にしてみれば非常に高くて難しい目標である。
初めて気がつきました。

こんな夫婦困ったものである。いくらなんでも「二人して出動するのが目標です」なんて、
普通の会社なら首になってもおかしくないんじゃないの。

本当に今の会社に感謝感謝。

 うつと仕事  1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 /  うつの朝

*この記事は、患者さんから頂いた手記を基に、唐木心療内科にて加筆修正をしたものです
 作中に出てくる名前や症状、機関名は全て架空のものです


うつ病で復帰を目指している方、当心療内科に御相談ください  
このページのTOPへ
powered by HWC
Copyright(c) 2006 karaki department of psychosomatic medicine clinic, All rights reserved               | Home | Sitemap | お問い合わせ |.