うつ 相談

| Home | Sitemap | お問い合わせ |

唐木心療内科クリニック

うつ病
うつ病とは
うつ病の症状
うつ病の症状
うつ病の症状
抑うつ他症状
うつ病の治療
うつ病の治療
うつ病の原因
うつ病と薬


うつ病の家族の方
 恋人・友人の方へ

うつ病とは
うつ病チェック
うつ病診断時
うつ病の接し方
うつ病の接し方
うつ病受診
うつ病受診
うつ病と病院
うつ病の克服
うつ病休職時
うつ病 緊急時


 うつ病体験記

うつで病院へ
うつの相談結果
うつと仕事
うつ病から復職
うつの朝
うつと会社
うつの不安
うつの期間は



心療内科御案内
うつ 相談うつの相談結果 心療内科体験記
あなたは「うつ病です」

「はあ〜」、予想通りの相談結果。
「だから?」「それで、どうしたらいいの?」

正直まだ病院を信用していない。知らない親父に何で悩みを話さなければならないの?
しかも酒も飲まずに。

でも、少し安心した。うつ病じゃ死なないだろ。
それに、病名がはっきりしたことで、としこ(仮名)も少しは安心してくれるはず。
その先には問題が山積みだけど…

原因は仕事のストレス、人間関係、家庭の問題、としこ(仮名)のこと。

自分の性格。意志の弱さ、完璧主義、何々しなければならない…、
最後までやり遂げなければとかとか、その他もろもろ。

原因がはっきりしている人はほとんどいないのではないか。
そもそも、原因がはっきりしていればここまで悪くならないはずである。

自分の場合も、原因は?

仕事だったり、
家庭だったり、
30過ぎてこの先どうやって生きていけばいいのか?とか。

どれも些細なこと。でも、どれも重要なこと。

これから僕は「うつ病として生きていく」の?

「うつ病」。意志が弱い、責任感の欠如、本人の資質の問題。
とにかく自己責任。誰でもストレスは感じている。それなのにそれなのに、わがままでしょ。

そう思っていたところがある。

だから、自分は認めたくなかった、だから、としこ(仮名)の話も聞かず、嫌だと思いながら、
毎日仕事に行き、嫌でも、残業をしていた。とにかく逃げたかったけど(仕事、家庭、全部から)、
逃げたらもう戻れないような気がして、必死にしがみ付いていた。

けど、そうすればするほど、余計につらくなり、苦しくなる。でも、逃げられない。毎日悪循環。

自分でも気が付いている。このままではどうにもならないこと。
でも、でも。やっぱり認めたくないわけで、自分がうつ病だなんて。

でも、うつ病と言われたことで少し楽になれる気もした。職場に嘘をつかなくてもいい。

職場への報告。憂鬱だ。どうやって言えばいいの?

「私はうつ病です。明日から休みます。はい、これが診断書。
仕事は残った人たちで適当にやってください。どうにかなるでしょ?」

なんて気軽に言えればいいけど、そんなわけにもいかないし。どうやって切り出すか。
頭の中で繰り返しシミュレーション。

結局、涙ながらに話す。うまく言えない。悔しい。
周りの人に迷惑がかかる、いい人が、苦労するのもわかってるから。

でも、とにかく自由の身になれる。帰りは少しすがすがしい。

 うつで病院へ  1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 /  うつと仕事

*この記事は、患者さんから頂いた手記を基に、唐木心療内科にて加筆修正をしたものです
 作中に出てくる名前や症状、機関名は全て架空のものです


うつなんじゃないかとで悩んでいる方、当心療内科に御相談ください  
うつの相談結果 心療内科体験記 TOPへ
powered by HWC
Copyright(c) 2006 karaki department of psychosomatic medicine clinic, All rights reserved               | Home | Sitemap | お問い合わせ |.