ロゴ 唐木心療内科クリニックトップページ
カウンセリング
心理カウンセリングとは
カウンセラーの選び方
うつ病とカウンセリング


うつ病
 
パニック障害
 
メンタルヘルス

 
心療内科ご案内

 うつ病とカウンセリング

 うつ病についてカウンセリングのできること・できないこと

これまで、カウンセリングは、カウンセラーのサポートによって個人の問題解決や自己成長を支える、専門的相談援助行為であるというお話をしてきました。

カウンセリングによって、できることは多いです。
ただし、カウンセリングは主に言葉を通して解決を図っていくもので、心療内科や精神科のように薬を処方するなどの治療行為はできません。

つまり、相談者の悩みに対する援助はできますが、相談者がうつ病、拒食症、分裂症など、心の病を患っていた場合は、カウンセリングではなく、心療内科や精神科での治療が必要になります。

唐木心療内科クリニックでは、心療内科とカウンセリングを併せて受けていただけます。

自分ではうつ病などの病気なのか判断はつかないけれども、今かかえている悩みや問題を解決したいという方は、お気軽に当院までいらしてください。

経験豊富な医師とカウンセラーが、あなたが元気になれるお手伝いをさせていただきます。


医師とカウンセラー写真

カウンセリング 1 / 2 / 3   
カウンセリングは唐木心療内科クリニックへ お問い合わせ
このページのTOPへ
powered by HWC
Copyright(c) 2006 karaki department of psychosomatic medicine clinic, All rights reserved

| Home | Sitemap | お問い合わせ |